FEATURES

BMIG <Songs of the Week #2>

更新日:

BMIGの今週のおすすめ曲をご紹介!

こんにちは!月曜日は<Songs of the Week >のコーナー!ということでBMIGの今週のおすすめ曲をご紹介します!

ちなみにBillboard Chartsは、先週と変わらずAriana Grande(アリアナ・グランデ)の「Thank U, Next」が1位!そして、「Thank U, Next」の新しいミュージックビデオが公開されたので、こちら↓もチェックしてみてください!クリスマスらしい内容のミュージックビデオに仕上がっています。

 

それでは、今週のおすすめ曲はこちらの5曲です!

 

BMIG Song of the Week #1

  1. Alan Walker - Different World feat. Sofia Carson, K-391 & CORSAK

  2. Clean Bandit - Playboy Style (feat. Charli XCX & Bhad Bhabie)

  3. Mariah Carey - With You

  4. Kygo - Happy Now ft. Sandro Cavazza
  5. Nicki Minaj - Good Form ft. Lil Wayne

 

1. Alan Walker - Different World feat. Sofia Carson, K-391 & CORSAK

まず1曲目にご紹介するのは、Alan Walker(アラン・ウォーカー)のニュー・シングル「Different World」です。Alan Walkerといえば、「Faded」の大ヒットで世界中、そして日本でも有名になりました。彼が「Faded」をリリースしたのはなんと、彼が18歳の時!現在は21歳になっていますが、それにしても若い!そんな若き天才の最新曲「Different World」は、Sofia Carson(ソフィア・カーソン)、K-391、CORSAKをフィーチャーしています。Sofia Carsonは、ディズニー・チャンネル・オリジナル・ムービー『ディセンダント』シリーズへの出演などでも注目を浴びでいる女優/シンガーです。そして、CORSAKは、上海出身のエレクトロニック・プロデューサーです。

この曲の雰囲気は「Faded」と同じく、どこか悲しげなメロディーで、ミュージックビデオで取り上げられてるのは、環境破壊について。まだ間に合う、美しい地球を取り戻そう!というメッセージをミュージックビデオの映像でも、表現しています。そして、今回の曲名である「Different World 」は、彼のデビューアルバムのタイトルにもなっています。

Alan Walkerは、12月に来日が決定しています。12/19の大阪公演、12/21の東京公演はすでに完売となっていて、現在12/21(金)深夜の追加公演がアナウンスされています!

 

 

2. Clean Bandit - Playboy Style (feat. Charli XCX & Bhad Bhabie)

お次に紹介するのは、Clean Bandit(クリーン・バンディット)の「Playboy Style」。この曲は、Clean Banditが2018年11月30日にリリースしたアルバム、『What Is Love?』に収録されています。特徴的な歌声とキャッチーな曲で若者に人気を集めているシンガー、Charli XCX(チャーリーXCX)と、超不良ラッパーといわれているBhad Bhabie(バッド・バービー)をフィーチャーしています。このBhad Bhabieですが、 年齢がなんと15歳!もともとはDanielle Bregoli(ダニエル・ブリゴーリ)という名前で活動していて、窃盗や万引きなどを繰り返していた筋金入りの不良少女なのです。

Clean Banditといえば、これまでバイオリンやピアノを使った曲が多く、爽やかなイメージでしたが、「Playboy Style」はHiphop、Reggae、Popsをミックスしたような少しダークなサウンドで、今までのClean Banditの曲とはちょっと違ったイメージですね。

先日、プロモーション来日中だったClean Banditは、京都で開催されたイベント「LIVE FROM KYOTO/古都から世界へ」を、彼らの公式YouTubeチャンネルとLINE LIVEで生配信しました。Clean Banditは、彼らの代表曲でもある「Rather Be」や、アルバム『What Is Love?』の先行シングル「Solo」のミュージックビデオの舞台に日本を選んでいて、日本に思い入れがあるんでしょうね。

 

 

3. Mariah Carey - With You

こちらは、世界の歌姫、Maraiah Carey(マライア・キャリー)の「With You」。現在Billboard R&B Albums Chartsで1位に輝いている、Mariahのアルバム『Caution』の収録曲です。およそ4年半ぶりのオリジナル・スタジオ・アルバムには、DJ Mustard(DJ マスタード)、Nighnteen85(ナインティーン・エイティファイヴ)、Skrillex(スクリレックス)、Dev Hynes(デヴ・ハインズ)など近年の音楽シーンを賑わせる若手ヒットメイカーたちを中心に制作陣に迎えていて、R&B、Hiphop好きにはたまらない作品になっています。

さらにマライア・キャリーは、クリスマス・シーズンが近いということもあり、名曲「All I Want For Christmas Is You」の人気が再び上昇!全米シングル総合チャートで今週29位に再登場しています。今、街を歩けばどこに行ってもこの曲がかかっていますよね。

「With You」は、「All I Want For Christmas Is You」のような明るい曲ではないですが、寒い冬にぴったりのしっとりしたバラードソングです。Maraiahの美声をたっぷり堪能できる1曲です。

 

 

4. Kygo - Happy Now ft. Sandro Cavazza

こちらはKygo(カイゴ)が、スウェーデンのシンガー・ソングライター、Sandro Cavazza(サンドロ・カヴァッザ)をフィーチャーした「Happy Now」。この曲がは、Kygoが2018年10月にSony Musicからリリースしたニュー・シングルで、12月1日にミュージックビデオが公開されました。

この「Happy Now」は、リリースの翌日にさいたまスーパーアリーナで行われたKygoの単独来日公演で、Sandro Cavazza本人を迎え生パフォーマンスされたことで話題になっていました!Sandro Cavazzaは、Avicii(アヴィーチー)の「Without You」にも参加していたシンガーで、この「Happy Now」の歌詞(は、二人と親交があったAviciiへのトリビュートにもとれる内容で話題となっています。Kygoは2014年に開催された「Tomorrow World」に出演できなかったAvicii代役として出演し、それが一つのきっかけとなりブレイクしました。また、2018年4月にAviciiが亡くなった時、トロピカルハウスを象徴としているヤシの木とAviciiのロゴのタトゥーを入れてSNSにアップしていました。KygoにとってAviciiは、DJ・音楽プロデューサーとして活動していくなかで最も影響を受けているアーティストであり、常にインスピレーションを受けていたそうです。そんな気持ちが込められた曲なので、意識して聞いてみてください!

 

 

5. Nicki Minaj - Good Form ft. Lil Wayne

最後にご紹介するのは、Nicki Minaj(ニッキー・ミナージュ)の最新曲「Good Form」。Lil Wayne(リル・ウェイン)をフィーチャーした間違いない組み合わせ!彼女らしい特徴的なラップに、彼女らしいド派手なファッションがかっこいい1曲です。

今年、アルバム『Queen』が8月にリリースされるまでたびたび発売延期されたり、今年のニューヨーク・コレクション・パーティーでCardi B(カーディ・B)と対立したりなど、何かと世間を騒がせているNicki Minajですが、またもやニュースになっていました!というのも、彼女がコンサートに出演するために中国行きのフライトに乗ったところ、中国の契約先が詐欺だと判明したそうです。上海で11月18日にジャカルタ・ウェアハウス・プロジェクト(DWP)のフェスティバルに出演する予定だったのですが、そのフェスはDWPとは全く無関係の無許可でDWPの名前を使っているものだったとのこと。騙されたNIckiもですが、チケットを買って楽しみにしていたファンもかわいそうですね。

 

 

今週も良い音楽で良い一週間を!

今週のBMIGのおすすめ曲はいかがでしたか?日々良い曲がリリースされ続けているので、5つに絞るのが難しいぐらいです。EDM、Hiphop、R&Bなどなど様々なジャンルの曲をご紹介していくので、来週もお楽しみに!


プレスリリース・広告掲載についてその他

PICKUP

-FEATURES

Copyright© BMIG , 2021 All Rights Reserved.