FEATURES

BMIG <Song of the Week #17>

更新日:

BMIG今週のおすすめ曲!

こんにちは!今日もホットな新曲たちをご紹介していきます!気持ちのよい歌ものEDMから、めちゃくちゃかっこいいHiphopまで、イケてる曲盛りだくさん!それではさっそくいってみましょう!

 

BMIG <Song of the Week #17

  1. Alan Walker, Sabrina Carpenter & Farruko - On My Way
  2. Jonas Blue ft. Theresa Rex - What I Like About You
  3. Steve Aoki & MONSTA X - Play It Cool
  4. Logic - Confessions of a Dangerous Mind
  5. Lizzo - Tempo (feat. Missy Elliott)

1. Alan Walker, Sabrina Carpenter & Farruko - On My Way

Alan Walkerが、Sabrina CarpenterとFarrukoをフィーチャーしたニュー・シングル「On My Way」をリリースしました。Sabrina Carpenterの美しい歌声が気持ちのよい1曲です。プエルトリコのシンガー、Farrukoが参加していることもあって、ラテンの要素が入ったサウンドとなっています。そして、女優としても活躍しているSabrina Carpenterは、4月にジャパン・ツアーが予定されています。また、Alan Walkerはサマーソニックで来日が決定しています。

 

2. Jonas Blue ft. Theresa Rex - What I Like About You

先日来日公演を行ったばかりのJonas Blueが、新曲「What I Like About You」をリリースしました。ボーカルを担当しているのは、デンマーク出身のシンガー、 Theresa Rex です。「Solo Dance」でボーカルを務め一躍注目を集めました。ハスキーボイスが素敵です。Jonas Blueらしい、キャッチーで女子ウケ抜群なラブソングです。「あなたはとても悪い人 私を悪くするの なぜかは分からない でもそれがあなたの好きなところなの」というかんじの恋する女性の気持ちを歌った歌詞です。Jonas Blueは、FUJIROCK'19にも出演予定です。

3. Steve Aoki & MONSTA X - Play It Cool

前回はBTSとコラボしてK-POP界にも進出したSteve Aokiが、今度は韓国発の実力派ボーイズ・グループ= MONSTA Xとのコラボ曲「Play It Cool」をリリースしました。MONSTA Xは、人気アーティストやプロデューサーを審査員とし、参加者に過酷な競争を課した、韓国のリアリティサバイバル番組『NO.MERCY』でのバトルを勝ち抜いたメンバーで結成された7人組グループです。Steve Aokiは以前 MONSTA X 名義でリリースされた「Play It Cook feat. Steve Aoki」の作曲を手掛けており、今回のシングルはSteve Aoki名義にて全編英語詞で構成されたニュー・バージョンとなっています。

View this post on Instagram

🤭 #PLAYITCOOL ✌️

A post shared by Steve Aoki (@steveaoki) on

4. Logic - Confessions of a Dangerous Mind

先日、約半年前に『YSIV』を発表したばかりのLogicが、ニュー・アルバム『Confessions of a Dangerous Mind』をリリースすることをSNSで発表しました。ロジックのSNSに投稿された約4分のビデオは、彼がアルバムに収録されていると思われる新曲をラップする模様を捉えていますが、途中首から血が滴り落ちはじめ、曲の最後には血まみれになっているというものでした。詞の内容も「お前はケニー(ケンドリック・ラマー)みたいにはなれない/ドリジー(ドレイク)やコール(J.コール)に勝ることはない/髪の毛が薄くなってきてる、歳をとりすぎてきてる/こんなコメントを今Twitterで読んでる/悲しい気持ちになるし、気分が落ち込んでくる/泳ごうともがいてるけど、沈んでしまいそうだ/だからこの感情を音楽にするんだ」と生々しいもので、「これは血で書いた」とキャプションされています。そして、そのアルバムからのタイトル曲、「Confessions of a Dangerous Mind」が公開されました。彼の複雑な心境が歌われているのが、ミュージックビデオからも伝わってきます。

View this post on Instagram

I wrote this one in Blood

A post shared by Logic (@logic) on

 

5. Lizzo - Tempo (feat. Missy Elliott)

ミネソタ州ミネアポリスを拠点に活動しているラッパー、LizzoがMissy Eliotとの新たなコラボレーションとなる「Tempo」を公開しました。Lizzoはメジャー・デビュー・アルバム『Cuz I Love You』をリリースすることが決定しています。そして「Tempo」は今年1月にリリースされたアルバムからのリード・トラック「Juice」に続くものとなっています。Lizzoはアルバムのインストゥルメンタルのトラックが完成したのを聴いて、憧れのMissy Eliotに声をかけたそうです。確かにこの「Tempo」は昔のMissy Eliotの曲を彷彿させるような音ですね。

View this post on Instagram

There’s a lot of promo shit the label™️ wanted me to post today but I’d rather share these intimate moments and an even more intimate story. 2 years ago I met my hero. I played her my music, she threw beats at me as I freestyled. It was fun and life changing—10 years ago if you told me I’d rap w/ Missy Elliott, I’d think that was impossible...so we took selfies because I thought I’d never see her again. I never posted these pictures because they were just for me.. a secret I held close to my heart. But also... deep down inside I knew one day we’d have something even more special than a selfie. Today is that day. Missy, you are the inspiration of my entire career. When you dropped music videos (🗣give her the vanguard award 🤬 @mtv @vmas !!!!!) or SHUT DOWN award shows I felt SEEN. More importantly I felt REPRESENTED. You made this chubby, weird, black girl believe that ANYTHING was possible. And now we have a BANGER together 😩— till this day you continue to inspire me to make my dreams come true. Now go fuck it up to the #TEMPO and STREAM OUR SONG!!!! 🔥🎸 Love You @missymisdemeanorelliott 💋

A post shared by Lizzo (@lizzobeeating) on

 

今週もよい音楽ライフを!

今週の新曲はいかがでしたか?好きなアーティストの曲はありましたか?新しい曲を初めて聴く時はワクワクしますよね!

来週も素敵な新曲をお届けするのでお楽しみに!


プレスリリース・広告掲載についてその他

PICKUP

-FEATURES

Copyright© BMIG , 2021 All Rights Reserved.