FEATURES

BMIG <Songs of the Week #1>

更新日:

BMIGの今週のおすすめ曲をご紹介!

こんにちは!今回からスタートする<BMIG Song of the Week>のコーナーでは、今世界で最もアツいヒット曲の中からおすすめの5曲をミュージックビデオとともにご紹介していきます!このコーナーは毎週月曜日に更新するので、音楽好きの皆さんは是非チェックしていってください!それでは今週ご紹介する5曲はこちら!

 

BMIG Song of the Week #1

  1. Thank U, Next - Ariana Grande
  2. Sicko Mode ft. Drake - Travis Scott
  3. Happier - Marshmello & Bastille 
  4. Without Me - Halsey
  5. Girls Like You - Maroon 5 Featuring Cardi B 

 

今回は第1回目なので、<Billboard Hot 100 Charts>から上位5曲をご紹介します!ではさっそく1曲目から!

 

1. Thank U, Next - Ariana Grande

まず1曲目にご紹介するのは、世界の歌姫Ariana Grande(アリアナ・グランデ)の最新シングル、「Thank U, Next」です!

この曲はAriana Grandeが2018年11月3日にサプライズリリースした曲です。2018年8月に4thアルバム『Sweetener』を出したばかりなのに、今回いきなりの新曲発表は大きな話題を集めており、ビルボードチャートで1位を獲得しています。Arianaといえば、最近では、Pete Davidson(ピート・デヴィッドソン)と交際1ヶ月足らずで婚約し、わずか4ヶ月で婚約解消し世間を騒がせました。そして、9月に26歳で逝去したMac Miller(マック・ミラー)、バックダンサーのRicky Alvarez(リッキー・アルヴァレス、そしてラッパーBig Sean(ビッグ・ショーン)とも交際していました。「Thank U, Next」では、この4人の元彼に対してしっかり実名も出して感謝を告げる内容を歌っています。しっかり実名も出しているんです!「彼らにたくさんの事を教わり成長した、そして次へ向うわ!」という、ちょっと皮肉ともとれる歌詞になっています。失恋をした女性が聞くと元気が出る1曲ですね!

 

2. Sicko Mode ft. Drake - Travis Scott

次にご紹介するのは、Travis Scott(トラヴィス・スコット)の「Sick Mode ft. Drake」です!

Travis Scottが今年8月にリリースしたニューアルバム『AstroWorld』は、全米アルバムチャートにて1位を獲得する大ヒットを記録!そして「Sick Mode ft. Drake」は、このアルバムの3曲目に収録されてます。Drake(ドレイク)とSwae Lee(スワエ・リー)をコラボしたかっこいい1曲です。The Notorious B.I.G.(ノトーリアス・B.I.G.)の 「Gimme The Loot」 とUnkle Luke(アンクル・ルーク)の 「I Wanna Rock (Doo Doo Brown)」 がサンプリングされているのがいけてます。曲がかっこいいのはもちろん、ミュージックビデオもつい見入ってしまうハイセンスな仕上がりになっています!実はこのミュージックビデオは、2017年ミュージックビデオの各賞を総なめにしたKendrick Lamar(ケンドリック・ラマー)の「HUMBLE.」を手がけたDave Meyers(デイブ・マイヤーズ)によるものなんです。Dave MeyersはMissy Elliot(ミッシー・エリオット)の「Lose Control」など数多くのヒット曲のミュージックビデオを手がけているので、彼の作品チェックしてみてください。

ところで、タイトルにもあるこの”SICKO”(6ICKO)の意味はもともとトロントのエリアコードからきているワードだそうで、Drakeの 「Summer Sixteen」(でも使われていますがDrakeとその仲間のことだそうです。

 

3. Happier - Marshmello & Bastille 

お次にご紹介する曲は、Marshmello (マシュメロ) が、人気ロックバンド Bastille (バスティル) とコラボした”「Happier 」。

こちらは切ない失恋を歌ったラブソングです。「君が幸せになるには、自分が去るのが一番だ」と歌う曲です。Bastille の歌声とMarshmelloらしいサウンドが絶妙にマッチしています!歌詞の内容は切ないラブソングなんですが、ミュージックビデオでは、プレゼントに犬をもらった女の子と、犬の一生が描かれています。このストーリーはとても胸が熱くなるので曲に合わせて見てみてください。

Marshmelloは、2019年3月に来日することが決定しています。日程は、2019年 3月22日(金)幕張メッセ(関東)、3月23日(土)神戸ワールド記念ホール(関西)です。「Happier 」もプレイされること間違いないでしょう!

 

4. Without Me - Halsey

こちらは、アメリカ、ニュージャージー出身のシンガーHalsey(ホールジー)が歌う「 Without Me」です。

Halseyといえば、2016年のThe Cheinsmokers(ザ・チェインスモーカーズ)の特大ヒット曲「Closer」のボーカルで一躍有名となりました!彼女の透き通るような声が耳から離れませんよね。Halseyは、2018年7月上旬に交際していたラッパー兼モデルのG-Eazy(G・イージー)との破局しており、この曲はそんな想いが込められた失恋ソングではないかと言われています。だんだん寒くなってきた今、先ほどの「Happier」からの「Without Me」を聴くと涙腺が崩壊しそうになるので注意です(笑)

Halseyは、その女性らしい透き通るような声とは対照的に、奇抜なファッションでも注目されています。ミュージックビデオの彼女のファッションにも注目です!

 

5. Girls Like You - Maroon 5 Featuring Cardi B 

最後にご紹介するのは、Maroon 5(マルーン5)がラッパー、Cardi B(カーディ・B)をフィーチャーした「Girls Like You」です。

この曲は、Maroon 5が優しい声で歌う「Girls Like You(君みたいな女の子)」という素敵なラブソング。Maroon 5のラブソングはいつもとても心地よく耳に入ってきますね。再生回数がなんと13億を超えるミュージックビデオには、Cardi Bをはじめとした、パワフルな女性がたくさん出てきます。この大人気ミュージックビデオには"Volume2"もあるので、どちらもチェックしてみてください!

今や大人気ラッパーCardi Bは、2018年7月に、ラッパーグルーブ、Migos(ミーゴス)のOffset(オフセット)との間に第一子となる女の子を出産しています。Nicki Minajとのビーフも気になるところですが、ママラッパーとしてこれからも頑張って欲しいですね。ビーフについて気になる方はググって見てくださいね。

 

今週も良い音楽で良い一週間を!

いかがでしたか?秋から冬に季節が変わり、どんどん寒くなってきたので、Billboard Chartsにランクインしている曲も少し切ない曲が多いような気がしますね。そんなしっとりした気分になりがちな季節ですが、良い音楽を聴いてテンションをあげていきましょう!来週も素敵なおすすめ曲をご紹介するのでお楽しみに!

 

 

 


プレスリリース・広告掲載についてその他

PICKUP

-FEATURES

Copyright© BMIG , 2020 All Rights Reserved.