FEATURES

RIRIが経済誌『Forbes』が発表する「今最も注目すべきアジア人30名」に選出!

投稿日:

RIRIが経済誌『Forbes』が発表する「今最も注目すべきアジア人30名」に選出!

ディズニー映画『ライオンキング』のオフィシャルアーティストや、『キャッツ』の日本語版吹き替えなどでも知られるシンガーソングライターのRIRIが、 世界的経済誌『Forbes』より、今最も注目すべきアジア人の30名「Forbes 30 Under 30 Asia 2020」の「Entertainment & Sports」に唯一日本人アーティストとして選出されました!

View this post on Instagram

今日はビックニュースをお届けします‼️🎉✨✨ 世界の長者番付などでも知られる世界的経済誌の「Forbes」が、毎年各部門で世界的に活躍する人材30名を厳選するという権威ある企画をやっているのを皆さんご存知でしょうか〜 . その「Forbes 30 Under 30 Asia」のエンターテインメント&スポーツ部門で、 . なんと、、 私がメンバー入り致しました‼️‼️ . 今年はラグビー日本代表の松島幸太郎さんやオリンピック金メダリストの白井健三さん、また世界的大ヒットとなったDance Monkeyを歌うTones and I、88rising のNIKI 、韓国のガールズグループTWICEなどの錚々たるメンバーの中に、日本人アーティストとして私の名前も連ねていただいた事に感激で興奮がおさまりません!!⚡️ . さらに世界へ挑戦するべく第二章をスタートさせたタイミングに、背中を強く押していただいたような、そしてご期待いただいている事、心から光栄に感じています。 この選出を受け、さらにがんばらなくてはと身が引き締まる思いでいっぱいです!! . これも私を信じて、どんな時も応援し続けてくれている皆さんのおかげです。 . 本当にいつもありがとう。。 . OMG‼️‼️‼️😳😳✨ I was chosen by “Forbes 30 Under 30 Asia 2020” as a Japanese Artist!!!!!⚡️⚡️ I'm about to cry! Thank you so much @forbes 🥺💓 . #forbes #forbes30under30asia #30 #entertainment #sports #japanese #artist #riri #20 #episode0 #next #chapter #begins #worldwide #love #appreciation #thankyousomuch #support #riritter #unririted #dream #grammy

A post shared by ⚜𝐑𝐈𝐑𝐈⚜20/Singer-songwriter/CEO (@riri_tone) on

「Forbes 30 Under 30 Asia」とは、『Forbes』が年に一度、世界で活躍する30歳未満のアジア人30名を選出するという世界的にも権威のある賞です!

3,500人以上ものノミネート者の中からさらに厳選され、 アメリカのテキサスで開催される『SXSW』などにも日本人最年少で出演し、ディズニー映画『ライオンキング』のオフィシャルアーティストや『キャッツ』の日本語版吹き替えでTayler Swift役を担当したシンガーソングライターのRIRIが「Entertainment & Sports」部門に選出されました!

本年度は、 ラグビー日本代表の松島幸太朗、オリンピックの金メダリスト、白井健三、世界的大ヒット曲となった「Dance Monkey」のTones and I(オーストラリア)、 「88rising」のNIKI(インドネシア)、 ガールズグループ、TWICE(韓国)など、 そうそうたるメンバーが選出!日本人アーティストとしては唯一、RIRIが選出されたのです!

Entertainment & Sports」分野選出者一覧
https://www.forbes.com/30-under-30/2020/asia/entertainment-sports/#182ea272636a

「Forbes 30 Under 30 Asia」について
https://www.forbes.com/30-under-30/2020/asia/#b532a1669380

RIRIの掲載ページ
https://www.forbes.com/profile/riri/#3b1239041c53

 

RIRI コメント
世界中で広く知られる経済誌『Forbes』で、ASIAのU30の30人のメンバーとして私も選出していただいたと知り、大変驚きました。本当に光栄ですし感謝でいっぱいです!
ちょうど20歳の節目を迎えて、子供の頃からの目標でもあった「グラミー賞受賞に挑戦し、世界で活躍するアーティストを目指す」というチャレンジをするために、まさにあらたなスタートを切ったタイミングでしたので、アジアのアーティストとして『Forbes』に選出いただいたことは、背中を強く押していただいたような心強い感覚と、あのそうそうたるメンバーの中に私の名前も並べていただいたことにとても身の引き締まる思いです。
スポーツ選手に比べて、世界で活躍する日本人アーティストはまだまだ少ないと感じますが、インターネットが当たり前で、世界がより身近となった私たち世代は、もっと世界にもチャレンジをして行けると思いますし、音楽もまた言語の垣根なく人の人生に寄り添っていけるものではないかと思っています。この発表を励みに、さらに日本人アーティストとして、世界のより多くの人に音楽を届けられるよう邁進し、そしてこれからたくさんの世界を目指す日本の仲間や、世の中をハッピーにしたいと考える世界中の仲間とも出会い、少しでも素敵な未来を創造する一部に、私もなれたら幸せだなと思っています。

■今後の活動「私の大きな目標グラミー賞受賞に向けて」
子供の頃から漠然と世界で活動してみたい、そしていつかグラミー賞を受賞したいという思いがありました。まずは16歳から日本で音楽活動をスタートし、18歳でメジャーデビューを果たしましたが、現在の日本での音楽活動では世界に向かう道が閉ざされているに等しく、世界で活躍することはとても難しい状況であることを知りました。アジアというひとつ大きな枠から世界を見ても、スポーツでいうオリンピックで金メダルを獲得する以上に、難しい目標かも知れないと理解もしています。
しかし、難しいからといって諦めてしまえば何も起こることはありませんし、「日本人アーティストとして世界に挑みグラミー賞受賞にチャレンジする」というこの大きな目標は、私にとって生きる意味でもあるので、これからを第二章として、さらにチャレンジして行く大きな決断をしました。
現在は代表取締役となり、新しいアーティストスタイルでさらに世界へチャレンジして行く準備を行っています。現在一緒に世界に向かうチームを構築中なので、私に何かを感じてくれた起業家、音楽家、その他のプロフェッショナルな皆さん、ぜひ私のSNSにメッセージをいただけたらうれしいです!
世界への挑戦には日本の皆さんの応援がとても必要です! グラミー賞に果敢に挑みますので、ぜひ応援よろしくお願いいたします!

 

RIRI
ホームページ:https://riritone.com
YouTube:https://www.youtube.com/channel/UC7qwSIz-XzOtP3vGpxqDKDw
Instagram:https://www.instagram.com/riri_tone/
Twitter:https://twitter.com/riri_tone


プレスリリース・広告掲載についてその他

PICKUP

-FEATURES

Copyright© BMIG , 2020 All Rights Reserved.