FEATURES

今週の音楽ニュース<Aviciiの新曲がネット上にリーク!?MarshmelloがHiphopのアルバムを完成!etc.>

更新日:

今週の音楽ニュースをまとめてお届け!

こんにちは!今週はAviciiの新曲情報やMarshmelloのニューアルバム情報など、気になる音楽ニュースがいくつか入ってきているので、まとめてご紹介したいと思います!

Aviciiの新曲「Change A Thang」がネット上にリーク!?

2018年に28歳という若さで亡くなったAviciiの新曲と思われる曲がネット上でリークされ話題となっています。AviciiがMike Posnerとのコラボで制作したと伝えられている新曲「Change A Thang」のフルバージョンで、この曲には、Aviciiの「Forever Yours」や「Silhouettes」に酷似したフレーズが登場しています。Mike Posnerは大ヒット曲「I Took a Pill in Ibiza」でAviciiの名前を歌詞に出すほどの仲だったようです。「Change A Thang」の17秒スニペットは、昨年の10月にすでにリークされており、その存在は知られていました。これが本当にAviciiの新曲なら、ファンにとってとても嬉しい情報ですね!

 

MarshmelloがHiphopのアルバムをリリース!

View this post on Instagram

New music this Friday...marshmello x @svddendeath #sellout

A post shared by marshmello (@marshmellomusic) on

数日前、 MarshmelloがHiphopのアルバムを完成させたことをツイートしました。Mashmello は今までラッパーと多くの作品を製作しており、最近では Roddy Ricchの最新シングル「Project Dreams」でコラボレーションしています。また今までにMashmelloは Juicy J、Logic、Lil Peep、Migos、Far East Movement、そして Khalidとコラボをしてきており、 Futureの「Mask Off」の公式リミックスも手がけていています。そんなHiphopシーンに介入してきているMashmelloですが、もちろん今までのベースミュージックにも力を入れており、本日Svdden Deathとのコラボ作をリリースします。Hiphopのアルバムの発表も待ち遠しいですね!

 

<FUJI ROCK FESTIVAL’19>が第一弾出演アーティストを発表!

2019年7月26日(金)、7月27日(土)、7月28日(日)の三日間、新潟県湯沢町 苗場スキー場で開催される<FUJI ROCK FESTIVAL’19>が出演アーティスト第1弾を発表しました!注目すべきは、DJ Mag Top 100 DJs で3年連続で1位を獲得しているMartin Garrix、そして新曲をリリースしたばかりのThe Chemical Brothers!ダンス/エレクトロニック系関連のアーティストとして他には、Sia、James Blake、Anne-Marie、Kaytranadaらの出演も決定しています。チケットは、第1次先行販売(2/8〜3/7:限定枚数)がスタートしています。

View this post on Instagram

Amazing last day on the slopes 🏂⛷

A post shared by Martin Garrix (@martingarrix) on

FUJI ROCK FESTIVAL’19

期間:2019年7月26日(金)27日(土)28日(日)
会場:新潟県 湯沢町 苗場スキー場
時間:9:00 開場 / 11:00 開演 / 23:00 終演予定
オフィシャルサイト
http://www.fujirockfestival.com

チケット発売・料金
第1次先行販売(2/8〜3/7:限定枚数)
1日券 ¥18,000
2日券 ¥32,000
3日通し券 ¥39,800
https://www.fujirockfestival.com/ticket/index
入場券は販売時期によって料金が変わります。
また、中学生以下は保護者同伴に限り入場無料となります。

第1弾出演アーティスト
THE CHEMICAL BROTHERS
THE CURE
SIA
DEATH CAB FOR CUTIE
JAMES BLAKE
JASON MRAZ
MARTIN GARRIX
THOM YORKE TOMORROW’S MODERN BOXES
ALVVAYS
AMERICAN FOOTBALL
ANNE-MARIE
BANDA BASSOTTI
CAKE
CALPURNIA
CHON
DANIEL CAESAR
GARY CLARK JR.
GEORGE PORTER JR & FRIENDS
INTERACTIVO
JANELLE MONAE
KAYTRANADA
KHRUANGBIN
KING GIZZARD & THE LIZARD WIZARD
THE LUMINEERS
MATADOR! SOUL SOUNDS
MITSKI
NICOLA CRUZ
RED HOT CHILLI PIPERS
SHAME
STELLA DONNELLY
TORO Y MOI
UNKNOWN MORTAL ORCHESTRA
THE WATERBOYS
YAEJI
and more artists to be announced

 

Ariana Grande、そしてKendrick Lamar、 Drake、Childish Gambinoがグラミー賞授賞式でのパフォーマンスを辞退!

現地時間2月10日に開催される第61回グラミー賞授賞式ですが、Ariana Grandeがグラミー賞のTVプロデューサーに「侮辱された」との理由でパフォーマンスをしないのみならず、グラミー賞を欠席するとことになりました。Ariana Grandeは、「7 rIngs」をパフォーマンスしたかったそうですが、プロデューサーが却下。その後メロディでならパフォーマンスして良いということになったものの、条件としては何を演奏するかは彼女に決める権利はなく、プロデューサーが決めるということに。そこで彼女サイドは「侮辱された気がする」と、パフォーマンスしないのみならず、グラミー賞に出席しないと決定したそうです。

一方、Hiphop部門ではKendrick Lamar、 Drake、Childish Gambinoがグラミー賞授賞式でのパフォーマンスを辞退していたことが明らかになりました。合わせて20部門近くにノミネートされている3人ですが、「The New York Times」のインタビューを報じた「NME」によると、3人は全員で授賞式での演奏を断り、式自体に出席するかどうかも不明だということです。

現在の音楽シーンで最重要といっても良い4人がグラミー賞に出席をしないのはとても残念ですね。


プレスリリース・広告掲載についてその他

PICKUP

-FEATURES

Copyright© BMIG , 2022 All Rights Reserved.